沿革

  黎明期 1977年9月〜1980年6月
沿革イメージ1977年9月19日、国際ソロプチミスト福山のスポンサーにより、全国70番目、中国地区10番目のクラブとして「国際ソロプチミスト広島」が認証されました。
創立当初の会員数は49名。
今日に至る「奉仕と友情の輪」の第一歩を踏み出しました。

詳しい内容を見る

  創成期 1980年7月〜1990年6月
沿革イメージ国際ソロプチミスト広島認証後、いよいよ活動が本格的になった時期。
様々な奉仕活動、寄付・寄贈や災害義援活動などのかたわら、広島ベンチャークラブ、国際ソロプチミスト三次、国際ソロプチミスト東広島、国際ソロプチミスト平和広島を認証・スポンサーするなど、ソロプチミストの輪を拡げる活動にも尽力しました。

詳しい内容を見る

  発展期 1990年7月〜2000年6月
沿革イメージ紺綬褒章受賞に象徴されるように、ソロプチミスト広島の取り組み・活動が益々認知され、幅広い皆様から高い評価をいただきました。
認証15周年・20周年を迎えたこの時期、アジア競技大会広島・ひろしま国体に向けた奉仕活動や比治山大学シグマソサイエティ・国際ソロプチミスト広島中央の認証・スポンサーも務めました。

詳しい内容を見る

  飛躍期 2000年7月〜現在
沿革イメージ20世紀から21世紀へ。
認証25周年・30周年を経て、未来に向けた新たな取り組みは益々活発になりました。
国内・国際奉仕の輪が拡がる中で、「奉仕」という同じ目的を共有する仲間として、より絆が深まりました。

詳しい内容を見る


国際ソロプチミスト広島事務局
〒730-0015 広島市中区橋本町10-1 510ビル309号室
TEL/FAX(082)224-3260